↓↓↓ * ただ今応援中!!
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>


遙かなる時空の中で 夢浮橋(通常版) サンタクロースっているんでしょうか? トーマの心臓 (小学館文庫)




qrcode





 w*k
兄アニ^^ MarvelousAQL Inc.さんの
ウェブカレ二次創作ガイドライン
により、画像引用
並びに、現在創作中です

 - * - 

*TFC

古川登志夫さんを応援しています♪
 『あるがまま』という生き方に共感
 してしまった人(私=193)による、
 きまぐれ〜なところです。

   では、早速・・・
   肩の力を抜いて、ひと休み♪
<< ピース11 ・陽だまり・ | main | ピース13・希望校・ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


0
    | 2020.02.06 Thursday | - | - |

    ピース12 ・注目の的・
    23:42
    「ユウ、おはよう。」
    「おはよう、マモちゃん。」
    中学生になっても、変わらない日々。
    毎朝、同じ時間に家を出る。
    同じ中学だし、お隣同士だから、偶然でない1日の始まり。

    「ユウ、またな!」
    そのまま、教室に入っていった。
    私は、1つ隣の教室だ。
    クラスが違う、といってもここでもお隣さんだよ…。

    「ユウ、おはよう。また一緒なの?」
    「おはよう、ミサキ。待ち合わせてるわけじゃないけど;;」
    「そう言えば、お隣だって言ってたっけ?」
    「幼馴染だよ。こっちに引っ越して来た時、既にお隣に住んでたんだもん。」

    「森村、パス!」
    ふと、声のするほうを見たら、
    校庭で、バスケをしているみたいだ。
    窓際の私の席からは、授業中でも外の音が良く聞こえる。
    あれ、マモちゃん?
    気づくと、マモちゃんがこっちに手を振っている。
    「伊藤さん、次読んで…」
    ハッと、教科書に目をやる。
    「ダメですよ、今は授業に集中して。」


    * 修正事項について *
    先日、『ピース11』でUPしましたが、
    エピソードが1つとんでしまっていたのでピース番号を12に訂正いたします。
    0
      | 2008.08.18 Monday |   ・彼と私。 | - |

      スポンサーサイト

      0
        | 2020.02.06 Thursday | - | - |