↓↓↓ * ただ今応援中!!
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>


遙かなる時空の中で 夢浮橋(通常版) サンタクロースっているんでしょうか? トーマの心臓 (小学館文庫)




qrcode





 w*k
兄アニ^^ MarvelousAQL Inc.さんの
ウェブカレ二次創作ガイドライン
により、画像引用
並びに、現在創作中です

 - * - 

*TFC

古川登志夫さんを応援しています♪
 『あるがまま』という生き方に共感
 してしまった人(私=193)による、
 きまぐれ〜なところです。

   では、早速・・・
   肩の力を抜いて、ひと休み♪
<< // N // 48 | main | 「漫画」 人間びいきの・・・ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


0
    | 2020.02.06 Thursday | - | - |

    // N // 49
    21:58
    // 心の在り処 kokoro no arika //

    月夜の美しい晩は ご用心
    うっかりしてると 心の中身が零れだす

    三日月の扉を開いて みたら
    麗しい姫が出てくるとは 限らない

    君のその目で ちゃんと見て
    しまったと思わないように …

    **
    睡眠前には、温かい飲み物を飲む習慣が付いた。
    活字だらけの頭を解放して、早く眠りに着けるように。
    寝支度を済ませ、ベットに潜り込む。

    マイケルは、机上の片付けを終え、着替えたみたいだ。
    「アルベルト、起きてる?」
    部屋の照明を消すと、
    窓から月明かりがぼんやりと影を映し出す。
    「まだ、寝付けそうに無い。」
    「そう。」
    ベッドに横になったまま、会話する。
    「ピアノ弾いたんだって。」
    「教授に頼まれたら、断る理由も無いし。」
    「僕も、聴きたかったなぁ。」
    意外な事を彼は言い出した。
    「言ってなかったかな。
    自分には向かないけど、聴くのは好きだから。」
    「初めて聞いた。」

    「…たまに潜り込むのもいいかもしれない。」

    **
    顎鬚を生やした文学のユーゴー教授の授業は、
    喋り口が淡々として、眠気を誘う。
    ランチの後、意識ここに在らずの生徒が勃発する。
    ポカポカの陽射しを受ける窓辺に居ると
    欠伸が…出そうになるのを何とか押さえる。

    教授は、一人ごちた。
    「…そして。皆眠ってしまった。」
    と、学生達を見回して、座り込んでしまう。
    「まあ、陽気がいいから。」
    と、手持ちの本を開き、朗読しだした。
    「『おい、キャスバル。この荷物を奥まで運んでくれないか。』
    『駄目だ。今、私は忙しい。』
    『何もせずに、其処に座っている君が?』
    『策を巡らしている最中さ。』
    『いびきが聞こえたが?』
    『それは、君の聞き違いだろう。それでも、俺は思考してた。』
    『忙しいとは、心を亡くすって書くんだぜ。』
    『何が言いたい。』
    『君は、今の今まで心を亡くしていた。ってことさ。』
    …こんな、ところかな。」
    パタンと本を閉じ、
    ボードに、
    本日の課題『「忙しい」とは、どういうことか?』
    次の講義開始までに提出のこと。
    と書いて、窓辺に立った。

    「おや君、起きていたんだね。名前は?
    課題の答え分かるなら、言って。」
    と僕に気づいて、一声掛けた。
    「OK、課題完了。出席つけたから、もう帰っていいよ。」

    *
    課題製作が一つ無いというだけで、時間にゆとりが出来る。
    久し振りに、風通りの良いベンチに、ただ腰掛ける。
    強い日差しは樹々に遮られ、そよ風が小鳥のハミングを運んでくる。

    多忙にしていることが全てでは無い、
    という事が、何処かに引っかかる。

    さっきの出来事を思い出してみたが、
    あんな作品は無いように思えて、可笑しな感じがした。
    丁稚上げた文なのでは?
    学生達のために、形だけ揃えたのだろう。
    彼の気持ちは、素っ気無そうでいて、
    本当はボカボカ暖かいのだと。

    課題以外の課題が出来てしまったような…

    --------------
    <ツブや記>
    心って、つかみ所が無くて、
    強く感じたり、誤魔化したり、することもあるわけで。

    でも、心の平安求めちゃったりする。(笑)
    自分がどのように在りたいか、がポイントかな?
    0
      | 2009.06.27 Saturday |   ・// N // | - |

      スポンサーサイト

      0
        | 2020.02.06 Thursday | - | - |