↓↓↓ * ただ今応援中!!
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>


遙かなる時空の中で 夢浮橋(通常版) サンタクロースっているんでしょうか? トーマの心臓 (小学館文庫)




qrcode





 w*k
兄アニ^^ MarvelousAQL Inc.さんの
ウェブカレ二次創作ガイドライン
により、画像引用
並びに、現在創作中です

 - * - 

*TFC

古川登志夫さんを応援しています♪
 『あるがまま』という生き方に共感
 してしまった人(私=193)による、
 きまぐれ〜なところです。

   では、早速・・・
   肩の力を抜いて、ひと休み♪
<< 「本」 歴史を彩った面々 | main | 「Guin 46」 付きまとう影 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


0
    | 2020.02.06 Thursday | - | - |

    「漫画」 本の住人と暮らせる?
    00:01
    史人を召還する役目を持つ、あやはとり。
    紗文(さあや)は、初めてその任務を遂行する。

    そこに現れ出でたのは――

    紗文が、呼び出してみたいと思っていた人物
    なのに、性別が違っていた!?


     *
    いつもの個人的なメモです。
    4巻まで読んじゃいました(笑)

    本の中の人物に興味を持ち、
    本当に召還出来ちゃうなんて、
    凄いことですね〜

    呼び出し等の能力を使う時に発する言葉は、
    なかなか良いなぁ〜^^
    古典的な響きを感じ、
    ホッとするような心持ちがします。
    が実際は、
    真逆で、緊張感のあるシーンです。

    親密度"0(ゼロ)"というか、マイナスな始まりで、
    この先どうなって行くんだろうか?
    なシーンが多かったかと思うんですが、
    最終的には、
    ハッピーエンドになって欲しい
    と想える乙女心。^^*

     *
    漫画"ネオ・アンジェリーク"も、
    梶山さんでしたね〜♪
    0
      | 2013.05.30 Thursday |   ・角川書店 | comments(0) |

      スポンサーサイト

      0
        | 2020.02.06 Thursday | - | - |
        Comment