↓↓↓ * ただ今応援中!!
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>


遙かなる時空の中で 夢浮橋(通常版) サンタクロースっているんでしょうか? トーマの心臓 (小学館文庫)




qrcode





 w*k
兄アニ^^ MarvelousAQL Inc.さんの
ウェブカレ二次創作ガイドライン
により、画像引用
並びに、現在創作中です

 - * - 

*TFC

古川登志夫さんを応援しています♪
 『あるがまま』という生き方に共感
 してしまった人(私=193)による、
 きまぐれ〜なところです。

   では、早速・・・
   肩の力を抜いて、ひと休み♪
<< 「つぶやき」 ゆったリズム | main | 「漫画」 本の住人と暮らせる? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


0
    | 2020.02.06 Thursday | - | - |

    「本」 歴史を彩った面々
    11:38
    人物から見た幕末
    と言う本ではなく、
    あくまでも、
    イケメンな史人をピックアップ。

    あなたの考えるイケメン
    と違うかもしれないけど、
    アンケートで
    女性が魅力的だと考える人物
    が、選ばれてます。

     *
    いつものメモです。

    薦められて、読んでみました。
    『はじめに』の部分で、
    個人的な見方をする、とあったので、
    ファン心理要素が強いのか?
    と、まず思ったわけですが、
    読み進めると、
    ワ〜、キャ〜、してません。(笑)

    歴史に興味を持ったのは、近年になってからなので、
    歴史を良く知る人から、話を聴いている、
    そんな感覚で、
    サラッと、読み終えました。

    この本での、イケメンの定義は、
    容姿だけに囚われず、
    人格や、行動でも、見聞されています。

    其々個々人の
    素晴らしさの一端を垣間見た、
    そんな気がしました。

     *
    私自身のファン心理が働くのは、
    ゲームに登場する人物たちです。
    実際、どんな人だったのか?
    の参考になったし、
    また違った方面(史実として)で、
    興味も持てました。

    0
      | 2013.05.28 Tuesday |   ・本 | comments(0) |

      スポンサーサイト

      0
        | 2020.02.06 Thursday | - | - |
        Comment