↓↓↓ * ただ今応援中!!
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>


遙かなる時空の中で 夢浮橋(通常版) サンタクロースっているんでしょうか? トーマの心臓 (小学館文庫)




qrcode





 w*k
兄アニ^^ MarvelousAQL Inc.さんの
ウェブカレ二次創作ガイドライン
により、画像引用
並びに、現在創作中です

 - * - 

*TFC

古川登志夫さんを応援しています♪
 『あるがまま』という生き方に共感
 してしまった人(私=193)による、
 きまぐれ〜なところです。

   では、早速・・・
   肩の力を抜いて、ひと休み♪
<< 「G日記」 見物可、って書いてないよね? | main | ことばあそび >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


0
    | 2020.02.06 Thursday | - | - |

    ピース25 ・にんまり・
    22:48
    「ただいま、母さん・・・」
    「おかえりなさい、今日も残業?」
    「疲れたぁ〜、悪いけど何かない?」
    「電話くれれば良かったのに。
    早く帰ってこないから、あまり無いわよ。」
    「何でもいい、食べさせて。」


    鞄を置いて、上着を脱いで、ネクタイを緩め、テーブルに着く。
    母は、テキパキと何かをよそい、キッチンから出てきた。
    それらをテーブルに並べながら言った。
    「お隣のユウちゃんと何かあった・・・」
    いきなりかぁ?
    「でしょう?」
    母と目が合う。
    「どうして?」
    「今朝、ユウちゃんのママと話してたこと・・・」
    思い当たるだけに・・・
    「私には、何も言ってなかったよね?」
    手に取った箸をおく。
    「そのことは、ごめん。
    昨日は、ユウとバッタリ会って、食事してきた。
    それで、好きだって言った。」
    最後のひとことで、カァッと熱くなって来た。
    母は、一瞬キョトンとした。

    「そう、良かったわね。
    ユウちゃんを泣かさないように。」
    「おぅ・・・てか、泣かすわけ無いじゃん。」
    母も笑顔で、いっそう食事が美味しくなる。

    *
    今日の昼も、美味しかったな♪
    あのことも頭に浮かんで・・・

    「森村、なんか良いことあったのか?」
    「なんもないっスよ。」
    同僚の安井は、気さくなやつだ。
    「でも、いつもと違うよなぁ。」

    ブルブルと携帯が震える。
    「もう上がりだから、お仕事頑張ってね。」
    「お疲れさま、気をつけて帰って。」
    ちょっとしたメールのやり取りがこんなにも嬉しい。

    「お、メールか? めずらしいじゃん。」
    画面を覗こうとするので、さっと閉じる。
    「なんでもないよ。」
    「そんなこといってるけど、お前目が笑ってるぞ。」
    「え?」
    「白状しろよ。」
    変なところで、彼女が出来たとばれる。
    悪いことじゃないから、まいいか〜
    0
      | 2008.11.10 Monday |   ・彼と私。 | - |

      スポンサーサイト

      0
        | 2020.02.06 Thursday | - | - |